初心者だからと諦める必要は無い|投資にトライ

  1. ホーム
  2. 身分証明書を用意しよう

身分証明書を用意しよう

グラフ

ネット上で完結できます

海外FX業者の口座開設をする時には、インターネットから手続きすることができますので、申込書のやり取りをすることもなくスムーズに開設できます。実際に口座開設する際は、海外FX業者の口座開設ページから必要事項の入力をすることから始めます。この時、氏名、住所、電話番号などの個人情報を入力しますので、必ず正確な情報を入力することが大切です。ここで気をつけなければならないことは、海外FX業者の中には、日本語に対応していない所もありますので、ある程度の英語の知識を知っておかなければならないということです。ただし、取引を行う上では、基礎レベルの英語が読めれば問題ありませんので、特に心配する必要はありません。また、海外FX業者の口座開設を完了するためには、身分証明書の提出が必須となっています。これは、本人確認を行う目的がありますので、運転免許証やパスポートなど、顔写真の付いたものを用意しておくことが重要です。日本国内の場合は、健康保険証も本人確認書類として認められている所が多いですが、海外FX業者の中には顔写真が付いているものでなければ認められないケースが多いですから、この点に注意しておきましょう。この身分証明書は、インターネットからアップロードするか、メールで送ることもできますので、本人確認書類の提出も簡単に済ませることができます。こうした手続きは、全てインターネット上で完結することができますので便利です。